浮気する理由 - パートナーの浮気をチェックする方法

浮気する理由

浮気する理由は様々だが、女性と男性ではその理由が違ってくる。
女性が浮気する理由で最も多いものとしては、「寂しさ」を埋めるために浮気をすることである。
女性は男性と違い性欲で浮気することは少ない。
ほとんどの場合、夫や彼氏などのパートナーからの愛情不足が原因なのである。
その中にはもちろん性生活の不満もあるだろうが、それ以上に心が満たされないことのほうが大きい。

付き合いが長くなるとどうしても倦怠期がきたり、愛情表現が少なくなる傾向にある。
昔はあんなに好きだと言ってくれていたのに・・・と思っている女性も多いだろう。
心が満たされなくなると女性はパートナーに対して不安や不満を持つようになる。
それによりもっと心を満たしてくれる男性を探すか、もう出会っている場合はその男性と恋に落ちるのである。
女性の浮気を防止したいのであれば、心を満たしてあげることが何より大切なことである。

それに比べると男性の浮気をする理由は簡単である。
まず、性生活に不満を持っていることが多い。
体の相性が合わない、性欲が満たされない、などである。
しかも少し変わった性癖を持っている男性は、本命にそれを求めることができずに浮気相手に求めることも多い。
男性は頭や心でなく体で浮気しているのである。

また、好奇心・冒険心からも浮気をする。
自分はどれくらいモテるのか?といった興味本位で浮気をすることも多い。
中には交際相手の数を自分のステータスとする男性もいるのである。
本能で子孫を残すために浮気をするともよく聞くが、男性の浮気はなかなか防止するのが難しいものである。