浮気のトラブルを相談するなら? - パートナーの浮気をチェックする方法

パートナーの浮気をチェックする方法 > 浮気のトラブルを相談するなら?

浮気のトラブルを相談するなら?

一概に浮気のトラブルといえどその内容は様々である。
浮気を疑い始めたときのトラブル、証拠を掴む段階でのトラブル、浮気が発覚した後のトラブル・・・。
その内容によって相談をする相手が変わってくるのだ。

浮気を疑い始めたときの相談内容としては精神的な相談も多い。
夫の浮気を疑い始めて気が気じゃなかったり、証拠を掴む前に夫を問いただしてしまいはぐらかされた・・・など。
浮気は冷静になって客観的にパートナーを観察しなければ、本当に浮気をしているのか?などといった正しい判断ができない。
まず浮気調査をする前にこのようなトラブルが起こったら相談してほしいのが、カウンセラーや解決アドバイザーである。
浮気の調査に向かうまでの心のケアを担当してくれる上に、信頼できる弁護士や探偵などの紹介までしてくれることも多い。
また、アドバイザーは無料のところも多いため活用したい。

浮気の証拠を掴む段階での相談も解決アドバイザーに相談するといいだろう。
探偵に相談すればすぐに調査に取り掛かってくれるが、依頼する前に自分でどこまでできるのか?といった悩みもでてくるだろう。
アドバイザーは浮気の立証や手順のアドバイスをくれる。
また、上記にも述べたが信頼できる探偵や弁護士の紹介をしてくれるため浮気の証拠を掴むまでのアドバイスもくれる。

実際に浮気が発覚した後の相談には、関係の修復方法だったり、今後の離婚・慰謝料などの相談などが多い。
離婚や慰謝料、こどもの親権に関する法的な相談はやはり弁護士に相談するのがいいだろう。
また、関係の修復方法などに関する相談なら無料のアドバイザーのほうが多くの相談経験があるかもしれない。
相談内容によって相談先が変わってくるため、今自分にどのような相談相手が必要なのかよく考えて相談していきたい。