こんな行動に注意 - パートナーの浮気をチェックする方法

こんな行動に注意

浮気をしている場合、男性も女性も日々の生活に変化が出てくるものである。
こんな行動の変化があったら注意すべきものをあげてみる。

まず1つ目の変化は、メールなどの返信が遅くなることである。
また、この場合電話にも出ないことが多くなる。
当然のことながら、浮気相手と一緒にいる時間が長ければ長いほど連絡はつかなくなるだろう。
もともとマメでない場合はわかりづらい変化だが、マメであった人がそうでなくなると浮気の可能性が高い。

2つ目の変化は、携帯電話の所在が不明なことである。
前は寝る前にベッドの頭に置いて寝ていたはずの携帯が・・・ない。
お風呂に入るときになぜか携帯も一緒にもっていく。
常に肌身離さず携帯を持っている。
携帯にロックがかかる。
などなど、明らかに怪しい行動である。
これは携帯電話の中に見られたくない何かがある場合にしかとらない行動だろう。
それが浮気の可能性は十分にある。

3つ目の変化は、身だしなみに気を遣うようになることである。
自分と付き合い始めたころに比べると、付き合いが長くなると当然身だしなみに気を使わなくなってくる。
しかし、また恋をしたり、他の人に魅力を感じた場合はどうだろう?
その人を振り向かせるために身だしなみを整え始めるのだ。
最近かっこよくなった、かわいくなった・・・それは危ないサインかもしれない。

4つ目の変化は、休日出勤する、残業するなどの行動がでてきた時である。
今まで休日出勤も残業も少ないのに最近になって多くなった場合は、仕事といいながら出て行った彼(彼女)は、浮気をしに行っている可能性がある。
浮気に気づくためには、浮気の前後の変化を見逃がさないためにもしっかりと知識をつけておくことが大切なのである。